National holidays in Japan:日本の祝日

 

現在(げんざい)日本(にっぽん)には1年間(ねんかん)に17(かい)国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)休日(きゅうじつ))があります。祝日(しゅくじつ)は、「国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)(かん)する法律(ほうりつ)」で(さだ)められています。最近(さいきん)では、2014(ねん)法律(ほうりつ)改訂(かいてい)されて、2016(ねん)から祝日(しゅくじつ)として「(やま)()」が追加(ついか)されました。

 

祝日しゅくじつ一覧いちらん

(

祝日名称しゅくじつめいしょう 日付ひづけ 祝日しゅくじつ説明せつめい
元日(がんじつ) 1(がつ)1(にち) (とし)のはじめを(いわ)う。
成人(せいじん)() 1(がつ)(だい)2月曜日(げつようび) おとなになったことを自覚(じかく)し、みずから()()こうとする青年(せいねん)(いわ)いはげます。
建国(けんこく)記念(きねん)() 2(がつ)11(にち) 建国(けんこく)をしのび、(くに)(あい)する(こころ)(やしな)う。
春分(しゅんぶん)() 春分(しゅんぶん)() 自然(しぜん)をたたえ、生物(せいぶつ)をいつくしむ。
昭和(しょうわ)() 4(がつ)29(にち) 激動(げきどう)日々(ひび)()て、復興(ふっこう)()げた昭和(しょうわ)時代(じだい)(かえり)み、(くに)将来(しょうらい)(おも)いをいたす。
憲法(けんぽう)記念(きねん)() 5(がつ)3(みっ)() 日本(にっぽん)(こく)憲法(けんぽう)施行(しこう)記念(きねん)し、(くに)成長(せいちょう)()する。
みどりの() 5(がつ)4(よっ)() 自然(しぜん)(した)しむとともにその恩恵(おんけい)感謝(かんしゃ)し、(ゆた)かな(こころ)をはぐくむ。
こどもの() 5(がつ)5(いつ)() こどもの人格(じんかく)(おも)んじ、こどもの幸福(こうふく)をはかるとともに、(はは)感謝(かんしゃ)する。
(うみ)() 7(がつ)(だい)3月曜日(げつようび) (うみ)恩恵(おんけい)感謝(かんしゃ)するとともに、海洋(かいよう)(こく)日本(にほん)繁栄(はんえい)(ねが)う。
(やま)() 8(がつ)11(にち) (やま)(した)しむ機会(きかい)()て、(やま)恩恵(おんけい)感謝(かんしゃ)する。
敬老(けいろう)() 9(がつ)(だい)3月曜日(げつようび) 多年(たねん)にわたり社会(しゃかい)につくしてきた老人(ろうじん)敬愛(けいあい)し、長寿(ちょうじゅ)(いわ)う。
秋分(しゅうぶん)() 秋分(しゅうぶん)() 祖先(そせん)をうやまい、なくなった人々(ひとびと)をしのぶ。
体育(たいいく)() 10(がつ)(だい)2月曜日(げつようび) スポーツにしたしみ、健康(けんこう)心身(しんしん)をつちかう。
文化(ぶんか)() 11(がつ)3(みっ)() 自由(じゆう)平和(へいわ)(あい)し、文化(ぶんか)をすすめる。
勤労(きんろう)感謝(かんしゃ)() 11(がつ)23(にち) 勤労(きんろう)をたっとび、生産(せいさん)(いわ)い、国民(こくみん)たがいに感謝(かんしゃ)しあう。
天皇(てんのう)誕生(たんじょう)( 12(がつ)23(にち)日(にち) 天皇(てんのう)誕生(たんじょう)()(いわ)う。

内閣府(ないかくふ)ホームページより http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

 

国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)」が日曜日(にちようび)()たるときは、その翌日(よくじつ)休日(きゅうじつ)となります。この()振替(ふりかえ)休日(きゅうじつ)()びます。もしその翌日(よくじつ)休日(きゅうじつ)場合(ばあい)は、翌々(よくよく)(じつ)振替(ふりかえ)休日(きゅうじつ)となります。

また、「国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)」と「国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)」に(はさ)まれた()(しょう)じる場合(ばあい)は、その()休日(きゅうじつ)となります。このパターンは非常(ひじょう)(めずら)しく、数年(すうねん)1()、9(がつ)(しょう)じます。

 最も(もっとも)祝日(しゅくじつ)(おお)(つき)は、5(がつ)です。4(がつ)()わりの昭和(しょうわ)()4(がつ)29(にち))から土日(どにち)(なら)びによっては、休日(きゅうじつ)連続(れんぞく)します。この時期(じき)をゴールデンウィーク()びます。また、9(がつ)敬老(けいろう)()9(がつ)(だい)3月曜日(げつようび))と秋分(しゅうぶん)()秋分(しゅうぶん)()9(がつ)22(にち)23(にち))の期間(きかん)土日(どにち)(なら)びによっては連休(れんきゅう)()(いし)連休(れんきゅう)となる場合(ばあい)があります。この時期(じき)最近(さいきん)はシルバーウィークと()び、有給(ゆうきゅう)休暇(きゅうか)取得(しゅとく)して連休(れんきゅう)となるように推奨(すいしょう)している企業(きぎょう)もあります。

 2016(ねん)(ほう)改正(かいせい)で、(やま)()8(がつ)11(にち))が制定(せいてい)されてから、祝日(しゅくじつ)がないのは、6(がつ)のみとなりました。

 

関連記事

  1. Enjoy Japanese popular summer foods…

  2. How to ride the bus:バスの乗り方

  3. Hope for the best, prepare for the …

  4. How to rent apartment:賃貸住宅に住むには?

  5. Summer vacation:夏休み

  6. お中元

    Summer gift:お中元

  7. 浴衣

    Fine clothes make the man!? Summer …

  8. Seasonal event, the Star Festival &…

Blog Category

News Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。