日本語教師養成

日本語教師を目指す人のための自主学習用のオンラインコンテンツ「日本語教師養成講座」と「ビジネス日本語教師養成コース」をご紹介しています。
日本語教育能力検定試験勉強に適した「日本語教師養成講座」とビジネス場面で必要とされる日本語教育のための「ビジネス日本語教師養成コース」の両方が月額制見放題となります。各自のペースで何度も繰り返し学習することができます。

コースの特長

◆ 自分のペースで学習できる

オンラインコンテンツなので、各自のペースで何度でも繰り返し学習することができます。

◆ 1カ月6,000円(税別)で見放題!

「日本語教師養成講座」と「ビジネス日本語教師養成コース」を月額6,000(税別)円で両方とも見放題となります。料金を気にせず繰り返し学習できます。
なお、海外からご購入のお客様は、利用料金が月額60ドルになります。

コースのお申し込みご希望の方はお問合せフォームからお問合せください。

◆ 日本語学習第一人者の高見澤孟先生が教材を監修!

【高見澤孟先生プロフィール】

 城西国際大学大学院人文科学研究科 博士課程 特任教授
 大手前大学、大連交通大學、紹興秀越外語大學、 瀋陽大學 客員教授
 NPO法人 国際教育開発協会 理事長
 一般社団法人 応用日本語教育協会 会長

 

◆ 日本語教育の現役強力講師陣が徹底解説!

Hajime Takamizawa Yuko Ikeda Yuko Koibuchi Katsumi Fujitani Youko Asomura Yoshitaka Kato

コース概要と構成

日本語教師養成講座ビジネス日本語教師養成コースの概要とコース構成をご紹介します。

◆ 日本語教師養成講座

日本語教師資格取得を目指す方のため、日本語教育実力を養成する動画教材です。日本語の特徴、発音、文法、言語学、教授法、ビジネス日本語の教え方などの理論の勉強を通して、日本語教師としてすぐに活躍できるスキルを身につけることができます。また、日本語教師の資格の習得や日本語教育能力検定試験対策に役に立ちます。国内外の大学や日本語学校の日本語教師や、各国に進出した日系企業の日本語教育担当者、あるいは対日サービスをしている外国企業の出向社員や電話応対する社員への日本語教育担当者の養成に大きく貢献できるものと考えています。N1レベルの人が、さらに日本語を理解するためにも有効です。
コースは全10課の構成です。1課は各3部に分けられています。日本語教授法の高見澤孟先生をはじめとする強力講師陣が、イラスト付き映像で懇切丁寧に解説しています。さらに、事前学習テキストと副読本テキストが付属していますので、印刷して予習と復習に活用することができます。

日本語教師養成講座の修了証明書を希望される方へ

日本語教師養成講座の修了証明書を希望される方は、
全10課を視聴の上で全10課に渡る内容のリポートを提出していただく必要がございます。
リポートのチェックには1万5千円が必要です。チェックには日数がかかることがあります。
リポートの内容が認められた場合、特定非営利活動法人国際教育開発協会より修了証明書を発行いたします。
ただしチェックの結果次第では修了証明書を発行できないことがあります。
発行できない場合でも1万5千円は返却いたしません。

 

コース構成
第1課 日本語の特徴
第2課 日本語の発音
第3課 日本語文法1
第4課 日本語文法2
第5課 日本語文法3
第6課 ビジネス日本語の教え方
第7課 日本語の表記・表現
第8課 コミュニケーション理論と指導
第9課 指導法各論
第10課 第二言語習得理論
※詳細なコース構成はこちら  日本語教師養成講座コース構成詳細
★無料サンプルコンテンツ視聴できます★

◆ ビジネス日本語教師養成コース

ビジネス場面で活用することを目的として、ビジネス日本語教育に必要な基本知識と指導技術を紹介します。
コースは全12課の構成です。1課は各3部~4部に分けられています。1課分が大学の授業の1コマ相当の構成となり、全映像の視聴時間は約14時間です。各課最後には、学習成果を測定する課末テストを付しているので、理解度を自分で確認して復習に役立てることができます。

コース構成
第1課 ビジネス日本語教育概論
第2課 コースデザイン 効果的な教育計画
第3課 レディネス
第4課 ビジネス日本語初級指導法
第5課 聴解指導の理論
第6課 聴解指導の実践
第7課 敬語の理論
第8課 敬語の実践
第9課 接遇・待遇ビジネス「おもてなしの日本語」
第10課 読解指導
第11課 文書作成指導
第12課 ビジネスカルチャーとビジネスマナー
※詳細なコース構成はこちら  ビジネス日本語講師養成講座構成詳細
★無料サンプルコンテンツ視聴できます★

日本語教師養成講座:無料サンプルコンテンツ

★第1課  日本語の特徴

【第1部】語順や言語類型:語順
【第1部】語順や言語類型:他の言語類型
【第2部】日本語の文脈依存性

★第2課  日本語の発音

【第1部】CV構造 母音と子音カ行~ザ行:母音あ・い・う・え・お
【第2部】CV構造 子音タ行~ワ行:らるれろの子音
【第3部】特殊構造:リズム、アクセント

★第3課  日本語文法1音

【第1部】日本語教育の文法と国語教育の文法、文型の導入順序、名詞文、形容詞文:日本語教育の文法と国語教育の文法

★第4課  日本語文法2

【第1部】指示詞、オノマトペ:オノマトペ
【第3部】主語と主題、自動詞と他動詞、学習者の誤用例:自動詞と他動詞

★第5課  日本語文法3

【第1部】テンス・アスペクト:テンス・アスペクト
【第3部】ヴォイス:ヴォイス

★第6課  ビジネス日本語の考え方

【第1部】ビジネス日本語の目標:ビジネス日本語の学習目標
【第2部】ビジネス日本語の学習者:ビジネス日本語の訓練方法
【第3部】言語教授理論:習慣形成理論-1

★第7課  日本語の表記・表現

【第1部】平仮名と片仮名:平仮名と発音
【第2部】漢字:漢字の指導例
【第3部】文を書くときの注意点:話しことば。学術論文・レポート

★第8課  コミュニケーション理論と指導

【第1部】コミュニティとは:人間とコミュニケーション
【第2部】言語コミュニケーションと非言語コミュニケーション:非言語メッセージ
【第3部】異文化コミュニケーション:言語とコンテキスト

★第9課  指導法各論

【第1部】教案の書き方・文法指導法:教案の書き方
【第3部】聴解・読解・作文・漢字指導法:漢字指導法

★第10課  第二言語習得理論

【第1部】インプット・インタラクション・アウトプット:はじめに(概説)
【第2部】フォーカス・オン・フォーム:フォーカス・オン・フォームズ
【第3部】現実の接触場面でのコミュニケーション行動:はじめに。接触場面

ビジネス日本語教師養成コース:無料サンプルコンテンツ

★第6課 聴解指導の実践

【第1部】聴解指導の前提理論
【第2部】聴解訓練の指導法
【第3部】聴解練習の方法

★第9課 接遇・待遇ビジネス「おもてなしの日本語」

【第1部】おもてなしの日本語とは
【第2部】理論と実践

★第10課 読解指導

【第1部】名刺の見方、社内メール・社外メール、日報などの文書等の読み方
【第2部】ビジネス文書(社内文書・社外文書)の読み方
【第3部】グラフの種類、ビジネス手紙、新聞記事の読み方

★第11課 文書作成指導

【第2部】ビジネス文書(社内文書 稟議書 提案書など・社外文書書き方)
【第3部】ビジネス文書(社外文書 照会 案内など) ビジネスはがき・ビジネス手紙書き方